案内所トップ岡山県 江戸時代以前の文化財 > 備中国分寺五重塔

文化財分布マップ


備中国分寺五重塔(びっちゅうこくぶんじ ごじゅうのとう)は、江戸時代後期の1844年ごろに竣工したとされる。岡山県内で現存する唯一の五重塔で、昭和55年(1980年)、国の重要文化財に指定された。←現地案内看板

徒歩30分(2.5km)圏内には駅もバス停もない。付属の無料駐車場がある。駐車場の位置は、こちらの見学用マップを参照。

1
b0212342_17303521.jpg

2
b0212342_17310535.jpg

3
b0212342_17323460.jpg

4
b0212342_17313522.jpg

5
b0212342_17320671.jpg

6
b0212342_17331783.jpg

7
b0212342_17340145.jpg

8
b0212342_17343118.jpg

9
b0212342_17350148.jpg

10
b0212342_17355464.jpg

11
b0212342_17362511.jpg

12
b0212342_17365430.jpg

13
b0212342_17372428.jpg

14
b0212342_17375599.jpg

15
b0212342_17382846.jpg

16
b0212342_17393022.jpg

17
b0212342_17400033.jpg

18
b0212342_17402912.jpg

19
b0212342_17410086.jpg

20
b0212342_17420072.jpg

21
b0212342_17423068.jpg

22
b0212342_09202597.jpg

23
b0212342_09204529.jpg

24
b0212342_17440412.jpg

25
b0212342_17440412.jpg

26
b0212342_17444982.jpg

27
b0212342_17451979.jpg

28 ↓ 付属無料駐車場
b0212342_17454922.jpg


by h9w457y8i | 2017-08-19 08:46 | 岡山 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。