サイトマップ > 神奈川県 近代文化遺産 > 横浜国立大学 名教自然碑

b0212342_16282239.jpg

名教自然碑(めいきょうしぜんひ)は横浜国立大学常盤台(ときわだい)キャンパス内にある石碑で、昭和12年(1937年)に、現在の横浜国立大学付属横浜中学校がある場所に建てられました。理工学部の前身である横浜高等工業学校の初代校長、鈴木達治(すずき たつじ)を讃えたもので、高さは6.6mあります。「名教自然」とは、鈴木が自身の教育経験から思いついた言葉で、優れた教育は自然を尊ぶ、という意味だそうです。昭和53年(1978年)の常盤台キャンパス完成に伴いそちらに移設され、平成12年(2000年)に、再現することが容易でないものとして国の登録有形文化財となりました。


横浜国立大学 名教自然碑 フォトギャラリー(16MB・9枚)




アクセス



横浜国立大学 名教自然碑は、青4
スマートフォンはこちらのマップ


最寄りの駅から徒歩
相模鉄道(通称「そうてつ」)本線 上星川(かみほしかわ)駅 北口から、横浜国立大学 西門(地図・青3)経由で徒歩約21分(1.3km)。

途中、そこそこ急な上り坂があります。



バス
相鉄バス 釜台(かまだい)住宅第2 バス停から、横浜国立大学西門(地図・青3)経由で、徒歩約7分(500m)。

相鉄本線 上星川駅からだと、北口バス乗り場(地図・青1)から、
相鉄バス 浜11系統 横浜駅西口行きバスに乗車。
 ↓
[乗車時間] 6分
[運賃] 220円
[運行頻度] 1時間に5本以上。
 ↓
釜台住宅第2 バス停下車。

相鉄バスの時刻検索は、各種乗り換え案内アプリ、Google Map ルート案内機能が対応しています。

また相鉄バスの運賃の支払いには、全国共通交通系ICカードが利用できます。

...とここまで詳しく書いても、あの石碑だけを見にわざわざ大学まで行く人は、まあほとんどいないんだろうなあ...



駐車場
キャンパス見学者用の大学付属駐車場はありません。

常盤台キャンパスの周りにはいくつか時間貸駐車場があります。
NAVITIME 駐車場検索ページにて、「横浜国立大学」で検索。






見学のしかた


名教自然碑は、横浜国立大学 常盤台(ときわだい)キャンパスの中にあります。

大学が開いている時間で、土・日曜日、祝日、試験日などの日を除き、いつでも石碑見学のために自由にキャンパスに入ることができます。
学食で食事をすることもできます。

(ただし、研究棟や教室に入ることはできません)

キャンパス見学についての詳細は、横浜国立大学 公式サイトを参照してください。

上のアクセスのところでは、常盤台キャンパスの西門(地図・青3)から入る、となっていますが、そこには守衛所などはなく、上記の見学が可能な日時なら、自由にキャンパス内に立ち入れます。←大学施設部に問い合わせ済み。

名教自然碑は木々と校舎に囲まれていて、近づかないとどこにあるかわかりづらいです。

GPS機能の付いたスマートフォンで、上記のGoogle Mapを表示させて向かうのが一番わかりやすいですが、
それができない場合は、常盤台キャンパスのマップ(PDF)を大学公式サイトからダウンロードする、という方法もあります。

b0212342_16164245.jpg


1
b0212342_16173939.jpg

2
b0212342_16175232.jpg

3
b0212342_16180236.jpg

4
b0212342_16181341.jpg

この字は、横浜国立大学理工学部の前身、横浜高等工業学校の初代校長、鈴木達治の自筆だそうです。
b0212342_16182904.jpg

b0212342_16194390.jpg

現地案内看板
b0212342_16200242.jpg

国登録有形文化財のプレート。
b0212342_16203151.jpg


この手の石碑って、どこにでもあるような気がするんですが...。

建造物文化財って、それにまつわる個人の業績や名誉などには関係なく、建物として珍しいとか優秀、あるいは設計者の業績を表す、ということで普通は指定されたり登録されたりするので。

なぜ、この石碑が特別に文化財に指定されているのか。
イマイチよくわかりません...。


横浜国立大学 名教自然碑 フォトギャラリー(16MB・9枚)

文化財分布マップ
(全国の国宝、重要文化財建造物の詳細位置をプロットしています)

このページは
横浜国立大学 公式HP
横浜国立大学施設部 公式サイト
神奈川県立商工高等学校 公式サイト
文化庁国指定文化財等データベース
現地案内看板
などの記述を参照しています。

by h9w457y8i | 2019-07-18 10:01 | 神奈川 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。