サイトマップ > 兵庫県 近代文化遺産 > アメリカンハウス

b0212342_14512119.jpg

文化財登録名「アメリカンハウス(旧ハムウェイ邸)」となっているこの建物は、昭和初期(1930年ごろ?)に建てられた住宅です。場所は神戸市の北野地区、いわゆる異人館と言われる洋館が立ち並ぶ地区にあります。「昭和初期の洋館として造形の規範となっている」ということで、平成15年(2003年)に国の登録文化財となっています。
2019.5現在は、スタジオハローズという写真撮影スタジオとなっており、内部の一般公開はしていません。




アクセス


アメリカンハウスは赤マーカー3
スマートフォンはこちらのマップ


アメリカンハウスは、国指定重要文化財「小林家住宅(旧シャープ住宅)」の隣に建っています。
アメリカンハウスへのアクセスは、小林家住宅へのアクセスを参照してください。

b0212342_10482470.jpg

b0212342_10483579.jpg

b0212342_10484597.jpg

b0212342_10485467.jpg

アメリカンハウス フォトギャラリー(16MB)

文化財分布マップ

このページの記載は文化庁国指定文化財等データベースを参照しています。

by h9w457y8i | 2019-05-03 17:57 | 兵庫 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。