【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)


神戸 布引の滝 五本松ダム ハイキング 観光

サイトマップ  兵庫県 近代文化遺産  布引水源地水道施設 > 見学のしかた1

【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_05533246.jpg
五本松堰堤(えんてい)

新神戸駅から、布引渓谷沿いにハイキングコースを歩いて上流へ。ついでに重要文化財の水道施設見学。
今回は、砂子橋(いそごばし)から五本松堰堤までです。

前回の、新神戸駅〜砂子橋はこちら。

国指定重要文化財「布引水源地水道施設」の概要、各施設の開設や写真などは、こちらのページから。







砂子橋。かつては水路橋でした。上の地図、赤5
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_08233015.jpg

【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12281968.jpg


砂子橋のそばに立っていた、ハイキングコース案内図。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_08280181.jpg


砂子橋を渡ってすぐのところ。道が三つに分かれていますが、布引の滝を見たいので、真ん中の道を行きます。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12085459.jpg

【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12100833.jpg


砂子橋から150mほど平坦な道を歩くと、雌滝(めだき)に着きました。地図・赤6
見えているダムは、重要文化財の雌滝取水堰堤(えんてい。ダムのこと)です。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12103171.jpg


雌滝から先は、上りの道になります。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12130253.jpg


鼓滝。いくつもの小さな滝が重なり合っています。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12144286.jpg

【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12274138.jpg


布引の滝の中で一番大きな、雄滝(おんたき)。地図・赤15。落差は43mもあるそうです。市街地のすぐそばにあるのに、すごいですね。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12155119.jpg


雄滝の滝壺のすぐ下流にある、夫婦滝。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12182182.jpg


雄滝からは、急な階段を上がります。

階段の先に、「おんたき茶屋」がありました。地図・赤4
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12192104.jpg

【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12193016.jpg


おんたき茶屋から、さらに山の上に向かいます。

登り坂から、後ろを振り向くと、神戸の街がチラリと見えました。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12221466.jpg


見晴らし展望台。地図・赤16。トイレもあります。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12213143.jpg


展望台からの見晴らしは、こんな感じ。気持ちいいです。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12224405.jpg


ここからは、また平坦な道になります。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12240129.jpg


猿のかずら橋。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12234618.jpg


上を見ると、新神戸駅から布引ハーブ園に向かうロープウェイが。実はこのロープウェイに乗り、途中で降りてハイキングコースに合流することもできます。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12251296.jpg


谷川橋。地図・赤7。すごく地味なコンクリート製の橋ですが、造られたのは100年以上前。当時の最新技術を駆使して造られた橋で、国の重要文化財に指定されています。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12252877.jpg

【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12275959.jpg


昼間も薄暗い、生田川沿いの道。
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12292446.jpg


すると、目の前に大きなダムが現れました。地図・赤8
【布引の滝ハイキング】 ついでに重要文化財・布引水源地水道施設を見学する。2 (神戸市)_b0212342_12302049.jpg

これが、五本松堰堤です。120年前にできた高さ33mの上水道用ダムで、現在でも神戸市民の大切な水がめとなっています。国の重要文化財に指定されています。

ここから先は、次回に回すことにしますです。





文化財分布マップ
(全国の全ての国宝、重要文化財建造物の詳細位置をプロットしています)

このページは、
布引水源地水道施設に関する神戸市公式サイト
布引渓流に関する神戸市公式サイト
文化庁国指定文化財等データベース
現地案内看板
などの記述を参照しています。

google photo album 1

by h9w457y8i | 2020-10-04 12:40 | 兵庫 | Comments(0)