【国宝・重要文化財・史跡】 石清水八幡宮 (京都府 八幡市) 行き方

サイトマップ > 京都府 江戸時代以前の文化財 > 石清水八幡宮



ケーブルカー

駐車場

b0212342_12295116.jpg
国宝 本社楼門、廻廊

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)は京都の南西、「男山(おとこやま)」と呼ばれる標高143mの小高い丘の上にあります。創建は平安時代の860年。空海の弟子、行教が大分県の宇佐神社にお参りした際に受けた神のお告げを元に建てたと言われています。京都の裏鬼門(南西方向)を守る神社として、創建以来ずっと公家や武士から厚い信仰を受けてきました。
神社の中心となる山の上の本社は、江戸時代前期の1634年に幕府により建てられたものです。本殿は横幅が非常に広い八幡造(はちまんづくり)の本殿で、この形式の建物の中では日本で最大かつ最古です。また本殿には幣殿および舞殿が接続し、その周りを楼門、廻廊が寄り添った形で取り囲んでいます。このような古代に成立した荘厳な形式の建造物群は他にあまり例がなく、また八幡宮信仰の象徴としても重要であることから、平成28年(2016年)に国宝に指定されました。


石清水八幡宮 フォトギャラリー(16MB・82枚)


スマートフォンはこちらのマップ


石清水八幡宮へのアクセス、拝観可能時間、神社の歴史や解説、季節の催しなどは、石清水八幡宮公式HPを参照してください。


山上の本社には、ケーブルカーか徒歩で登ります。

京阪電鉄 京阪本線 八幡市駅のすぐ隣にあるケーブルカー 八幡市駅。
b0212342_13002375.jpg

意外と?ピカピカな車両。2001年にリニューアルしたそうです。
b0212342_13003959.jpg

椅子は下り方向に向いています。ベンチみたいな簡素な作りです。
b0212342_13005088.jpg

b0212342_13074603.jpg

時刻表、運賃は京阪電鉄公式サイトを参照してください。

2019.3
[運賃] 片道 200円。全国共通交通系ICカード利用不可。
[運行頻度] 15分に1本
[乗車時間] 3分

ケーブルカー 男山山上駅近くの展望台。京都の街を一望できます。
京都市街からはちょっと外れているので、あんまり京都っぽい風景は見られませんでしたが...
画像右端に見えるひときわ高い山は、京都の鬼門(北東方向)に当たる比叡山です。
b0212342_13161799.jpg



歩いていくつかある参道を登り、山の上に行くこともできます。
ただ、標高差は100mあまりで、ちょっとキツイです。
足腰に自信のない方には、あまりオススメできません。

参道入口。上の地図、青マーカー1
b0212342_13080625.jpg

頓宮(とんぐう。上の地図、青マーカー2)の境内を抜け、駐車場の横を通って参道へ進みます。

七曲りの坂。上の地図、青マーカー3
b0212342_13111380.jpg

表参道。青マーカー4
b0212342_13135653.jpg

表参道を登っていくと、三の鳥居に出ます。青マーカー5

三の鳥居近くから見た本社。
b0212342_13153562.jpg



神社付属の駐車場もあります。
入口は青マーカー5。
b0212342_13201758.jpg

駐車料金は最初に払います。料金所は青マーカー6。
1日500円。2019.3
b0212342_13205547.jpg



本社楼門、および廻廊。国宝です。
b0212342_13212980.jpg

b0212342_13242346.jpg

幣殿および舞殿。
b0212342_13245137.jpg

本殿はこの更に奥にあり、廻廊の外側からは建物の外観すら見ることができません。

西廻廊。
b0212342_13233194.jpg

東廻廊。
b0212342_14311298.jpg

b0212342_14313773.jpg

廻廊の一部となっている東門。これも国宝です。
b0212342_14314765.jpg

廻廊の北面。
b0212342_13264084.jpg

本社西門。国宝。
b0212342_13383026.jpg

b0212342_13392568.jpg


廻廊から中に入って社殿を見学するツアーがあります。
2019.3
11:00、および14:00の1日2回。
拝観料 1,000円。
申し込みはこちらの社務所へ。
b0212342_13284076.jpg

今回は時間の関係で、参加することはできませんでした。残念。


本社東側の東総門。こちらは国の重要文化財です。
b0212342_13285792.jpg

b0212342_13300036.jpg

北総門。国の重要文化財。
b0212342_14320068.jpg

西総門。国の重要文化財。
b0212342_13391065.jpg


本社の北側には、複数の摂社(本社に付属して、本社で祀られている神とゆかりの深い神を祀った神社)があります。
下で紹介している摂社の社殿は、いずれも国の重要文化財に指定されています。
それぞれの位置は、上の地図の赤マーカーで示しています。

摂社 水若宮社 本殿
b0212342_13301309.jpg

摂社 若宮殿社 本殿
b0212342_13330524.jpg

摂社 若宮社 本殿
b0212342_13344775.jpg

摂社 住吉社 本殿
b0212342_13375649.jpg


石清水八幡宮 フォトギャラリー(82枚)

文化財分布マップ

このページの記載は、
石清水八幡宮公式HP
文化庁国指定文化財等データベース
現地案内看板
などを参照しています。

by h9w457y8i | 2019-06-15 07:44 | 京都 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。