【重要文化財】 太刀川家住宅 店舗 (北海道 函館市)

サイトマップ > 北海道 近代文化遺産 > 旧太刀川家住宅店舗



太刀川家(たちかわけ)は、江戸末期から米穀店、漁業、回漕業(海上での貨物の運送・取り扱い業)を営んで財を成した商家です。この住宅兼店舗は、明治34年(1901年)に建てられたもの。レンガ積みの土蔵造りで、洋風のアーチを取り入れ、左右に卯建(うだつ。防火用の袖壁)がついているのが特徴です。明治40年の大火でも難を免れた防火造りとなっています。明治時代の貴重な商家建築として、昭和46年(1971年)に国の重要文化財に指定されました。現在は、カフェ&レストラン「Tachikawa Cafe」として営業。重厚な造りの店内を見ることができます。(修復工事のため、2018.10.25で閉店)
函館市公式観光情報サイト



アクセス


スマートフォンはこちらのマップ
旧太刀川家住宅店舗は、赤マーカー4

最寄りの駅から徒歩
函館市電 5系統「大町(おおまち)」停留所から、徒歩約3分(250m)。1時間に5本。
函館市電は中乗り、前降り。全国共通交通系ICカード利用可能。
函館市電の時刻、料金、乗り換え検索は、各種乗り換え案内サイトやアプリ、Google Map乗り換え案内機能で検索可能。


バス
函館バス「弥生町(やよいちょう)」バス停(赤マーカー8)から、徒歩約4分(350m)。1時間に1〜2本。
中乗り、前降り。全国共通交通系ICカード利用可能。
函館バスの時刻、料金、乗り換え検索は、各種乗り換え案内サイトやアプリ、Google Map乗り換え案内機能で検索可能。


駐車場
店舗付属無料駐車場あり。
収容台数 4〜5台。入口は赤マーカー9。






見学のしかた


カフェ&レストランとして営業していたが、保存・修理工事のため、2018.10.25で閉店する。
営業時間、休業日、メニューなど詳細はTachikawa Cafe公式HPを参照。

2018.8
営業時間 10:00〜18:00
休業日 月曜日

内部見学は店舗内のみ。

2

文化財とは何の関係もありませんが、今回の訪問では、ランチのピザをいただきました。
3

とても凝った、オシャレで美味しいピザでした ♪

4

5


6

7

8

9

10

文化財分布マップ

by h9w457y8i | 2018-09-07 07:03 | 北海道 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。