TGVの乗り方 当日の動き

フランス/公共交通機関の乗り方TGVの乗り方トップページ > 当日の動き


b0212342_21361984.jpgインターネットでTGVのチケットを予約し、チケットをゲットしたら、そのチケットを持って駅に向かう。

インターネットでの予約の仕方、チケット入手の仕方は、こちらのブログ記事を参照。

左画像は、フランス国鉄SNCFの公式予約サイトで予約したあと、送られてきた予約完了確認メール=チケット。

右上にQRコードが付いている。
車内で必ず行われる検札時、このQRコードを、車掌が持っている読み取り機にかざす。

b0212342_20083497.jpgスマートフォンやタブレットPC向けのSNCF公式アプリ、「Voyages-sncf」を使うと、メールを端末に移動させなくてもQRコードを表示できる。

左画像は、Voyages-sncfの初期画面。
Menu → My ticket を選択。

左 予約確認メールに記載されたReference numberと、nameを入力。このnameは大抵、姓のみ。
右 タブレットに表示させたQRコード。これを検札に来た車掌に見せる。b0212342_20092879.jpgb0212342_20093204.jpg
このアプリは基本的にはオフラインでもQRコードを表示できることになっている。
ただ、今までに何度か、オフラインでアプリの初期画面からQRコードを出そうとして、アプリがフリーズしてしまい、表示できなかったことがあった。
確実な方法として、自分はオンラインのときにこのアプリでQRコードをiPadに表示させ、それをキャプチャーして画像として保存し、検札のときに見せるようにしている。
iPadでの画面キャプチャーは、ホームボタンとスリープボタンを同時に押す。


b0212342_20264756.jpgパリのモンパルナス駅。

パリからモン・サン・ミシェルにTGVで行くには、ここから乗車する。

b0212342_20294069.jpgb0212342_09141326.jpg
b0212342_20302858.jpg左上 モンパルナス駅の構内。

右上 駅のチケット売り場。ここで当日にTGVの座席を予約し、紙のチケットを受け取ることもできる。

左 駅構内にある、予約・購入用の自動販売機。ネットで予約・チケット購入を済ませた場合は関係ないが、予約なしで当日駅に来た場合、この黄色い自動販売機でチケットを予約・購入できる。自分は使ったことがない。

b0212342_09370587.jpg列車のホーム番号は、発車時刻の10〜20分くらい前にならないと決まらないのが普通。

なので、多くの乗客が発車時刻まで、こういった案内表示板の近くで、ホーム番号=「Voie」が表示されるのを待っている。

TGVとIntercités(アンテルシテ。フランス国鉄SNCFの中距離急行列車)のホームには、改札口がない。

つまり、列車に入るまで、チケット(を表示させるための端末)を鞄から取り出す必要はない。
駅に入ったら、列車が止まっているホーム番号=Voieを確認し、そのままホームへ行って列車に乗り込む。

左 TGVのプラットフォーム。
右 ホーム番号=Voie は、こんな風に表示されている。非常にわかりやすい。
b0212342_20325243.jpgb0212342_09371213.jpg

b0212342_20585407.jpg「フランス国鉄SNCFの駅には改札口がない代わりに、駅に設置されている刻印機(左画像)に紙のチケットを差し込み、チケットに駅名と差し込んだ日時を刻印しなければならない。
この刻印がないと、罰金を科されることがある。」

というような書き込みが、TGVをはじめとするSNCFの列車利用案内のブログなどで散見される。

確かに、紙のチケットを窓口や自動販売機であらかじめ買った場合はそれが求められるが、スマートフォンやタブレットにチケットやQRコードを表示させる場合は、全く関係ない。つまり、刻印は不要。この機械はホームの近くにポツポツ立っているが、スルーしてよい。

b0212342_13264545.jpg列車の入り口付近には、このように「1」か「2」と大書きされている。
これは号車番号ではなく、1st class=1等車、2nd class=2等車を表す。

号車番号は、その近くの液晶画面に小さく表示される。
左の画像の場合、7号車。

b0212342_21123444.jpgTGVの車内。清潔で快適。
これ以外にもいろいろな座席のタイプがある。

ただややこしいことに、座席番号がバラバラに付いている。
日本の新幹線のように、前から1A, 1B, 1C...ではなく、
隣あわせの席が「1,2」なら、その後ろの隣あわせの席はなぜか「9,8」だったりする。
その法則性は何度乗っても、よくわからない。
根気よく自分の席を探すしかない。

by h9w457y8i | 2015-04-15 21:17 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31