ブリュッセル・メトロ(地下鉄)の乗り方

 

全ての画像はクリックで拡大できます。


b0212342_1624442.jpg
ブリュッセル・メトロ(フランス語でMétro de Bruxelles, オランダ語ではBrusselse metro)は、ベルギーの首都ブリュッセルの地下鉄。ベルギー政府と自治体が出資する公営企業、ブリュッセル首都圏交通(フランス語の略称STIB)により運営されている。
1969年に運行が開始され、現在では7つの路線と70近い駅を持ち、2011年は9200万人以上の乗客を運んだ。*1



路線図

時刻検索

運賃

きっぷの買い方

乗車のしかた





路線図
b0212342_1919512.jpg
(上の路線図は抜粋。サンプル用JPEG画像です)

STIB公式サイト内、路線図ページへ。インタラクティブ・マップが表示される。
PDF版(3.22MB)もダウンロードできる。
地下鉄だけでなく、路面電車=トラムやバスの路線もかなり詳細に書かれている。〇=駅のマークが付いている太線が地下鉄。

地下鉄のみの路線図はこちら(PDF 1.71MB)。

▲ページの先頭へ




時刻検索

STIB公式サイト内のJourney Plannerで。出発地と目的地は、駅名=Stopだけでなく、住所、施設名でも入力でき、地下鉄、路面電車(トラム)、バス、徒歩を使った最短時間の行程が表示される。合わせて、詳細な行程地図も表示される。




運賃

全路線均一料金で、2ユーロ。プリペイド方式のICカード、MOBIBを使うと1.8ユーロ。

一般の旅行者が使える割引運賃は以下の通り。*2
回数券。5回分は7.5ユーロ、10回分は11.8ユーロ。

往復きっぷ。3.5ユーロ。

1日乗り放題券 6ユーロ。

小児料金。 6歳未満の幼児は、一人の大人につき4人まで無料。6~11歳の小児は、J-Ticketがあれば無料。J-Ticketは駅でもらえる。発券の際、5ユーロのデポジット(チケットを使わなくなったら駅の窓口で返却すると返金される)を支払う。*3

▲ページの先頭へ




きっぷの買い方

b0212342_16524211.jpg




ブリュッセル・メトロのシンボルマーク。
すべての駅の入口にこのマークがある。

b0212342_16551068.jpg




自動販売機。

英語表示に切り替えられる。
試してみたが、途中から操作の仕方がわからなくなった。
駅員は販売窓口以外には見当たらず、
他の人に聞こうにもフランス語とオランダ語は話せないので、
残念ながら断念。

b0212342_1732569.jpg

駅のきっぷ販売窓口。

KIOSKとあるけど、一般的な売店ではない。

駅員さん、英語は堪能ではない雰囲気だったが、
「1 day pass, please」
(1日乗り放題きっぷをください)
で通じた。

b0212342_17392440.jpg




一日乗り放題きっぷ。

▲ページの先頭へ




乗車のしかた

ブリュッセル・メトロの駅のうち、大型の一般的な地下鉄車両が走る1,2,5,6号線には改札口がない。そのかわり、ホーム入口に設置してある機械にきっぷを通す。

b0212342_17105819.jpg




これは2号線、トラム車両が走る駅に設置されている機械だが、カタチや機能はほぼ同じ。
上からカード状のきっぷに印刷されている矢印方向にきっぷを入れると、同じところから出てくる。タイムカードみたいなイメージ。

ブリュッセル・メトロに乗り降りするには、列車のドアを自分で開ける必要がある。
左:新型車両のドアを開けるボタン。これは外側だが、内側にも同じボタンがある。
右:旧型車両のドアの場合。これは外側。内側はちょっと形状が違うレバー。
b0212342_13444565.jpgb0212342_13551751.jpg



乗車前のきっぷの機械への通し方、列車のドアの開け閉めなどは、こちらのyou tube動画が参考になる。


b0212342_1451975.jpg



一方、こちらは3,4,7番線を走る地下鉄。

路面電車と同じ車両。

b0212342_1453828.jpg


この車両の場合、降車の前に、あらかじめこのブルーのボタンを押しておくと、その付近のドアが開く。

乗るときは、2枚のドアの合わせ目のグリーン(だったと思う)のゴム状のラインを押すと、ドアが開く。


b0212342_14174012.jpg


また、3,4,7番線の場合、乗り降りの際は改札口がある。

この機械に、きっぷに印刷された→方向にきっぷを差し込むと、同じ場所からきっぷが出てきて、改札機のドアが開く。



出口表示
左:出口は直進。
右:出口は左方向。
b0212342_1346569.jpgb0212342_13473134.jpg

▲ページの先頭へ



*1 STIB公式サイト 企業紹介ページ(英語)より
*2 STIB公式サイト 料金案内ページ(英語)より
*3 STIB公式サイト 子供の乗車についての案内ページ(英語)より


by h9w457y8i | 2012-05-05 17:27 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。