碓氷峠鉄道施設 第四隧道

うすいとうげてつどうしせつ だいよんずいどう

明治26年(1893年)、竣工。
煉瓦造
国指定重要文化財 平成6年(1994年)、指定。
地図




碓氷峠鉄道施設の概要については、こちらの記事参照。

横川側=東側の入口。
b0212342_17244824.jpg

トンネルの奥にチラリと見えている別のトンネルは、第五隧道。
第三隧道、第四隧道、第五隧道は連なっている。
b0212342_1726109.jpg

b0212342_17262457.jpg


                                           レンガの積み方は、イギリス積み。
b0212342_17263962.jpgb0212342_17265088.jpg


b0212342_17282954.jpgb0212342_17285945.jpg


b0212342_1729185.jpg


軽井沢側=西側の出口。
b0212342_17294114.jpg






見学メモ
アクセス
碓氷峠鉄道施設概要記事参照。
トロッコ列車終点「とうげの湯」駅から、徒歩約22分。
碓氷湖畔の公営駐車場(無料)から、徒歩約10分。
普段の見学
トンネル内部は、JR信越本線「横川」駅から第三橋梁へと続く旧碓氷線を利用した遊歩道となっており、常時立ち入り可能。ただし、もしかすると冬は積雪のため閉鎖になったりするかもしれない。
特別公開
特になし。
問い合わせ
安中市「学習の森」へ。安中市公式ホームページで「学習の森」をサイト内検索。
冬季の積雪の状態などは、遊歩道に接する温泉施設「峠の湯」や「碓氷峠鉄道文化むら」に問い合わせてみるのもいいかもしれない。




碓氷峠鉄道施設 概要および重要文化財リスト
全国の近代文化遺産リスト
by h9w457y8i | 2011-05-26 17:39 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。