【重要文化財】 旧大湊水源地水道施設

第一引入口 (附指定  大近川取水所、甲水槽)
沈澄池堰堤
乙水槽


明治時代の水道施設の遺構。保存状態は良好と思われる。
訪問の参考になりそうな情報は極めて少ない。
青森空港から、バスと電車を乗り継いで大湊駅下車、徒歩40分。合計3時間程度。
周辺は「水源地公園」として整備されているらしく、接近及び撮影は容易と思われる。しかし一方で、調査及び工事のため、一帯をブルーシートで覆っているという情報もある(当該情報を提供していたサイトは削除された)。また、見学は堰堤のみ可能かもしれない。訪問に際しては、前もって青森県文化財保護課、あるいは所有者のむつ市(公式サイトは大震災の影響か、2011.4.16接続不可)に問い合わせること。



google map
by h9w457y8i | 2011-04-16 00:35 | 青森 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。