韓国 世界遺産リスト

サイトマップ > 韓国の世界遺産

世界遺産分布マップ(ユネスコ公式サイト)

文化財分布マップ(管理人編集 世界遺産は訪問済みのみ)


世界文化遺産 昌徳宮




文化遺産


韓国の歴史的集落群:河回と良洞
かんこくのれきしてきしゅうらくぐん はふぇとやんどん

慶州歴史地域
きょんじゅ れきしちいき

百済歴史地域
くだら れきしちいき

高敞、和順、江華の支石墓群跡
こちゃん、ふぁすん、かんふぁのしせきぼぐんあと

山寺、韓国の山地僧院
さんさ、かんこくのさんちそういん

石窟庵と仏国寺
そっくらむ と ぷるぐくさ

b0212342_12001487.jpg昌徳宮
ちゃんどっくん
15世紀の初頭に朝鮮王朝の国王、太宗(テジョン・たいそう)が創建したソウルの東離宮。16世紀末の豊臣秀吉による朝鮮出兵でほとんどが焼失したが、17世紀以降に再建。それ以降、270年以上に渡って朝鮮王朝の第一宮殿の役割を担った。一般公開。
map 37.57915, 126.99092


朝鮮王朝の王墓群
ちょうせんおうちょうの おうぼぐん

宗廟
ちょんみょ

南漢山城
なむはんさんそん

八萬大蔵経の納められた伽倻山海印寺
はちまんだいぞうきょう(ぱるまんでじゃんぎょん)の おさめられた かやさん へいんさ

華城
ふぁそん






自然遺産


済州火山島と溶岩洞窟群
ちぇじゅかざんとうと ようがんどうくつぐん


# by h9w457y8i | 2018-10-16 07:11 | 韓国 | Comments(0)

サイトマップ > 千葉県 江戸時代以前の文化財 > 竜正院仁王門

b0212342_13050754.jpg

龍正院(りゅうしょういん。文化財の名前は「竜正院」ですが、現地の案内看板によると、お寺の名前自体には「龍」の字を使うようです)は、平安時代の838年に慈覚大師(じかくだいし)という高僧が開いた天台宗のお寺です。鎌倉幕府から坂東三十三観音霊場の一つに指定されて厚い信仰を受けており、「滑川(なめがわ)の観音さま」として知られています。
この仁王門(におうもん)は、全体的には和風を主体としていますが、それに禅宗様(鎌倉時代以降にみられる中国風のデザイン)が加わった形をしています。門の形は三間一戸(さんげんいっと)で主柱が8本ある八脚門(はっきゃくもん)。正面が三間(1.8m x 3)で、中央の一間が入口となっています。門の内部にある仁王像の胎内から室町時代の1502〜1503年に書かれた祈願文が大量に発見されたことから、この門も同時期の建立とされています。
大正5年(1916年)に国の重要文化財(正確には旧国宝)に指定されています。
龍正院公式HP、現地案内看板、千葉県教育委員会公式サイト


竜正院仁王門 Google Photo Album
(PCのみ1600万 or 4200万画素の画像が表示されます)



アクセス



竜正院仁王門はマーカー4
スマートフォンはこちらのマップ


最寄りの駅から徒歩
JR成田線 滑河(なめがわ)駅から、徒歩約20分(1.4km)。
成田駅から銚子方面行きは、1時間に1本。


バス
JR滑河駅前バス停(上の地図、マーカー5)から、成田市コミュニティーバス、水掛ルート 上りバスに乗車。
 ↓
運行頻度 2〜3時間に1本。各種乗り換え案内アプリ、Google Map ルート案内機能は非対応。運賃 200円。乗車時間 3分。全国共通交通系ICカードが使用できるか、釣り銭がもらえるかなど詳細は不明。
時刻表、問い合わせ先などは、成田市コミュニティーバス公式サイトを参照。
 ↓
「滑河観音」(なめがわかんのん)バス停(上の地図、マーカー3)で下車。現地まで徒歩1分。


駐車場
参拝者用無料駐車場あり。

↓ お寺の入口に2台分の駐車場あり。上の地図、マーカー1。
b0212342_14014131.jpg

上の駐車場が満車の場合、本堂の裏手が駐車場となっている。入口は上の地図、マーカー2。

↓ 本堂裏手の駐車場入口。
b0212342_14021860.jpg

↓ 本堂裏手の駐車場。
b0212342_14031272.jpg







参拝のしかた



お寺の公式HPは開設されていますが、拝観時間の記載はありませんでした。
開閉する門などは特になかったので、仁王門の見学だけなら、いつでも可能だと思います。

拝観 無料。

2 ↓ 正面の注連縄(しめなわ)は、江戸時代に門前で火事が起きた際、仁王様が火を止めたという伝説があり、仁王様への感謝と五穀豊穣、子孫繁栄を願い、毎年1月8日に地元の人々が奉納しているものです。
b0212342_14095132.jpg

3 ↓ 8本の主柱は、一見すると円柱のように見えますが、実は十六角柱となっています。
b0212342_14313492.jpg

4
b0212342_14105110.jpg

5
b0212342_14114183.jpg

6
b0212342_14122858.jpg

7 ↓ 門の中に安置されている仁王像。...あまり躍動感、迫力は感じられませんでした...。
b0212342_19282524.jpg

8
b0212342_14202389.jpg

9 ↓ 近くには成田空港。クルマで20〜30分の距離です。
b0212342_14205665.jpg

竜正院仁王門 Google Photo Album
(PCのみ1600万 or 4200万画素の画像が表示されます)

文化財分布マップ

# by h9w457y8i | 2018-10-14 09:19 | 千葉 | Comments(0)

サイトマップ > 京都府 近代文化遺産 > 京都国際マンガミュージアム

b0212342_07473798.jpg

京都国際マンガミュージアムは、マンガの収集・保管・展示およびマンガ文化に関する調査研究を行う博物館的機能と図書館的機能を併せ持つ文化施設で、日本最大級の漫画専門博物館です。江戸時代の浮世絵から始まり、明治、大正、昭和初期の雑誌や現在の人気作品、海外のものまで、蔵書は30万冊。そのうちの5万冊は館内で自由に閲覧できます。アール・デコの特徴が漂う建物は、昭和4年(1929年)に建てられ、平成7年(1995年)に廃校となった京都市立龍池(たついけ)小学校の校舎を再利用しています。
京都国際マンガミュージアムの建物は、国土の歴史的景観に寄与しているものとして評価され、平成20年(2008年)に国の登録有形文化財に登録されました。旧本館棟、旧北校舎、旧講堂、旧正門および塀が文化財として登録されています。
京都国際マンガミュージアム公式サイト文化庁国指定文化財等データベース


京都国際マンガミュージアム Google Photo Album
(PC版のみ1600万画素の画像が表示されます)



アクセス



京都国際マンガミュージアムは青マーカー2〜5
スマートフォンはこちらのマップ


最寄りの駅から徒歩
京都市営地下鉄 烏丸線 烏丸御池(からすまおいけ)駅 2番出口から、博物館入口(青マーカー1)まで徒歩1分。


バス
京都市バス 烏丸御池(からすまおいけ)バス停(上の地図、青マーカー1)から、徒歩0分。

京都市バスは中乗り、前降り。

市内主要部は均一230円。
降車時に運賃箱に現金を投入。両替は運賃箱に併設の両替機で事前に。
全国共通交通系ICカード利用可能。

時刻検索は、各種乗り換え案内サイト、アプリ、Google Map乗り換え案内機能が対応。


駐車場
施設付属の駐車場はありません。

半径300m以内に多数の有料駐車場あり。NAVITIME駐車場検索ページにて、「京都国際マンガミュージアム」で検索。






見学のしかた


開館時間、入館料、休館日については、京都国際マンガミュージアム公式サイトを参照。

2018.10
開館時間 10:00〜18:00(最終入館は17:30)
入館料 大人 800円
休館日 基本的に、毎週水曜日。年末年始。ただしそれ以外にも臨時休館あり。

建造物を対象とした館内での写真撮影は原則禁止。
公式サイトでは、「館内展示物・書籍に関しての写真撮影・ビデオ撮影は、著作権保護のためご遠慮ください」とありますが、受付で建物の公共部分(ホール、階段など)の撮影可否を尋ねると、あらかじめ広報を通して許可を得ていなければ不可、と言われました。

建物内での飲食は禁止。グラウンドでの飲食は可能。

↓ 旧北校舎棟。ミュージアムの入口があります。
b0212342_07482817.jpg

b0212342_07491496.jpg

↓ 旧本館棟。
b0212342_07494381.jpg

↓ かつてのグラウンド。
b0212342_07501313.jpg

木でできたレトロな内装など、小学校だった頃の風情がそのまま残されている部分も多く、とてもセンスのいい再利用の仕方だな、と感心しました。
館内の写真を撮れなかったのは残念です...。

マンガをじっくり、ゆったりと読みふけることができるので、マンガ好きな方にはオススメの博物館です!

旧講堂棟、旧正門には今回は行きませんでした...。

京都国際マンガミュージアム Google Photo Album

文化財分布マップ
# by h9w457y8i | 2018-10-13 07:52 | 京都 | Comments(0)

サイトマップ > 茨城県 近代文化遺産 > 旧小野瀬家住宅

b0212342_13103089.jpg

小野瀬家(おのせけ)は、江戸時代から絞油製造業や肥料商を営んできた家です。明治時代に入ると財を成し、龍ケ崎の銀行の発起人や国会議員になるなどの活躍を見せました。建物は主屋と店舗からなり、はっきりした建築年代は不明ですが、大正初期(1920年前後)に建てられたと思われます。典型的な木造町家建築で、当時の豪商の様子が伺えます。平成16年(2004年)に国の登録有形文化財に登録されました。
龍ケ崎市公式サイト文化庁国指定文化財等データベース


旧小野瀬家住宅 Google Photo Album(PC版のみ高画質1600万画素)



アクセス



旧小野瀬家住宅は、青マーカー
スマートフォンはこちらのマップ


最寄りの駅から徒歩
関東鉄道 竜ヶ崎線 竜ヶ崎駅から、徒歩約11分(800m)。


バス
関東鉄道 竜ヶ崎線 竜ヶ崎駅前から、
龍ケ崎市コミュニティバス 循環内回りバスに乗車。
 ↓
運行頻度 1時間に1本、毎時30分発。乗車時間 3分。
龍ケ崎市コミュニティバスの時刻検索について、各種乗り換え案内アプリ、Google Mapルート案内機能は非対応。
運賃 100円。運転席近くの乗車口から乗車時に、現金で支払う。全国共通交通系ICカード利用不可。
 ↓
「上町辻(かみまちつじ)」バス停(上の地図、青マーカー1)下車。現地まで徒歩0分。


駐車場
見学者用駐車場なし。周辺に時間貸駐車場もない。

2
b0212342_15234656.jpg







見学のしかた



内部見学は要予約。詳細は龍ケ崎市商工会(0297-62-1444)へ問い合わせ。

店舗の外観は道路から見ることができます。

3
b0212342_15273820.jpg

4
b0212342_15280908.jpg

5
b0212342_15283819.jpg

6
b0212342_15290804.jpg

7
b0212342_15293902.jpg

8
b0212342_15300881.jpg

9
b0212342_15303830.jpg

10
b0212342_15310919.jpg

旧小野瀬家住宅 Google Photo Album(PC版のみ高画質1600万画素)

文化財分布マップ

# by h9w457y8i | 2018-10-12 09:30 | 茨城 | Comments(0)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。