カテゴリ:シンガポール( 1 )

文化遺産

シンガポール植物園
シンガポール島南部に位置する。19世紀半ばに開園。縦1.2km、横300mほどの、南北に細長い形をしている。2015年にシンガポールで初めて世界遺産登録された。商業地区オーチャードから直線距離で1km。地下鉄「Botanic Gardens」駅から徒歩1分で北端部へ。路線バスの停留所からは徒歩1分で南端部へ。開園時間は5:00〜24:00。無料。



by h9w457y8i | 2016-03-29 09:49 | シンガポール | Comments(1)
だけでなく、世界各地の世界遺産見学のしかた、海外鉄道の乗り方、各地を訪れた時の街角スナップも。