和歌山県 江戸時代以前の文化財(建造物)リスト

サイトマップ > 和歌山県 江戸時代以前の文化財リスト

国宝

国指定重要文化財

国指定史跡


b0212342_13061562.jpg
国宝 根来寺多宝塔(大塔)


国宝 


金剛三昧院多宝塔
こんごうさんまいいん たほうとう
高野山内。鎌倉時代前期の貞応2年(1223年)建立。檜皮葺。

金剛峯寺不動堂
こんごうぶじ ふどうどう
高野山内。鎌倉時代前期の建立。

善福院釈迦堂
ぜんぷくいん しゃかどう
鎌倉時代後期の嘉暦2年(1327年)建立。

長保寺
ちょうほうじ
大門、多宝塔、本堂
鎌倉時代後期建立。

b0212342_15495558.jpg
根来寺多宝塔(大塔)
ねごろじ たほうとう(だいとう)
室町時代後期建立。全国で唯一、内部が公開されている多宝塔。←現地案内看板





国指定重要文化財 

編集中。61までok

安楽寺多宝小塔
あんらくじ たほうしょうとう

上杉謙信霊屋
うえすぎけんしん たまや

雨錫寺阿弥陀堂
うじゃくじ あみだどう

加太春日神社本殿
かだかすがじんじゃ ほんでん

吉祥寺薬師堂
きちじょうじ やくしどう

旧谷山家住宅
きゅう たにやまけ じゅうたく

旧中筋家住宅
きゅう なかすじけ じゅうたく
内蔵、御成門、表門、北蔵、主屋、長屋蔵

旧名手本陣妹背家住宅
きゅう なかてほんじん いもせけ じゅうたく
米蔵、主屋、南蔵

旧柳川家住宅
きゅう やながわけ じゅうたく
主屋、前蔵

熊野那智大社
くまのなちたいしゃ
第一殿(滝宮)、第二殿(証誠殿)、第三殿(中御前)、第四殿(西御前)、第五殿(若宮)、第六殿(八社殿)、御県彦社、鈴門及び瑞垣

熊野本宮大社
くまのほんぐうたいしゃ
第一殿・第二殿(西御前・中御前)、第三殿(証誠殿)、第四殿(若一王子)

護国院
ごこくいん
鐘楼、多宝塔、楼門

金剛三昧院
こんごうさんまいいん
客殿および台所、経蔵、四所明神社本殿(ししょみょうじんじゃほんでん)
高野山内。

金剛峰寺
こんごうぶじ
奥院経蔵、山王院本殿、大門、徳川家霊台(とくがわけれいだい)
高野山内。

佐竹義重霊屋
さたけしげよし たまや
高野山内。

三郷八幡神社本殿
さんごうはちまんじんじゃ ほんでん

地蔵峰寺本堂
じぞうぶじ ほんどう

慈尊院弥勒堂
じそんいん みろくどう

十三神社
じゅうさんじんじゃ
本殿、摂社丹生神社本殿(せっしゃにうじんじゃほんでん)、摂社八幡神社本殿

浄妙寺
じょうみょうじ
多宝塔、本堂

善福院釈迦堂
ぜんぷくいん しゃかどう

長保寺鎮守堂
ちょうほうじ ちんじゅどう

長樂寺仏殿
ちょうらくじ ぶつでん

天満神社
てんまんじんじゃ
本殿、楼門、末社多賀神社本殿、末社天照皇太神宮豊受大神宮本殿

東照宮
とうしょうぐう
本殿、石の間、拝殿、唐門、東西瑞垣(東)、東西瑞垣(西)、楼門、東西廻廊(東)、東西廻廊(西)

道成寺
どうじょうじ
仁王門、本堂

那智山青岸渡寺
なちさんせいがんとじ
宝篋印塔、本堂

丹生官省符神社本殿
にうかんしょうふじんじゃ ほんでん
第一殿、第二殿、第三殿

丹生都比売神社
にうつひめじんじゃ
本殿1、本殿2、本殿3、門楼

b0212342_15531641.jpg
根来寺大師堂
ねごろじ だいしどう
室町時代前期の明徳2年(1391年)建立。

広八幡神社
ひろはちまんじんじゃ
拝殿、本殿、楼門、摂社高良社本殿、摂社天神社本殿、摂社若宮社本殿

増田家住宅
ますだけ じゅうたく
表門、主屋

松平秀康及び同母霊屋
まつだいらひでやす および どうははたまや

三船神社
みふねじんじゃ
本殿、摂社高野明神社本殿、摂社丹生明神社本殿(せっしゃ みうみょうじんじゃ ほんでん)





国指定史跡  (一部)


b0212342_16024076.jpg
根来寺庭園
ねごろじ ていえん


by h9w457y8i | 2017-05-16 08:16 | 和歌山 | Comments(0)