2016 - 2017 ヘルシンキ・トラム 運賃・きっぷの種類

ヘルシンキ/公共交通機関の乗り方ヘルシンキ・トラムの乗り方 トップページ > 運賃・きっぷの種類

通常のきっぷ Single ticket

乗り放題チケット Day ticket

子供料金


きっぷの買い方、乗り方は、こちらのページを参照。




通常のきっぷ Single ticket

b0212342_12065479.jpgトラムの運賃は全線全区間共通。

運転手から買う場合
3ユーロ。有効時間は購入から60分。

券売機で買う場合
2.2ユーロ。有効時間は購入から70分。
券売機は市内に10箇所ほどしかない。券売機の位置は、こちらのインタラクティブ・マップを参照。マップ内の青かピンクの丸アイコンが券売機。

左の画像は、運転手から買ったシングル・チケット。幅6cmほどのレシート状。
チケットの有効期間内であれば、トラムからトラムにのみ乗り換え可能。
左の画像の中ほど、大きな文字で「26.02.15 13:48」と書かれているのが有効期限。2015年2月26日13時48分まで有効、ということ。
乗車中にこの時刻を過ぎても、任意の停留所で下車するまではチケットは有効。




乗り放題チケット Day ticket

Day ticket card. 表面と裏面。クレジットカード大の厚紙製のカード。
b0212342_08565519.jpgb0212342_08570131.jpg
トラムだけでなく、HSL(ヘルシンキ地域交通局)が運行するバス、地下鉄、世界遺産のスオメンリンナへのフェリーでも使える乗り放題チケット。

有効期間が1日〜7日で選べる。
有効期間は、乗車時にカードをカードリーダーにタッチするか、リーダーで乗車時刻をチケットに印字したときからスタートする。やりかたはこちらのページを参照。

ヘルシンキ市内から出ない場合は24時間で8ユーロ、48時間で12ユーロ、7日間で32ユーロ。トラムはヘルシンキ市内しか走っていない。
ヘルシンキから出て、例えば国際空港があるヴァンター市からのバスも含めるなら、2つのゾーンにかかるので、24時間で12ユーロ。

有効期間、移動するゾーン数、チケット料金の組み合わせは、HSL公式サイトのこちらのページを参照。
TRAVEL AREAのプルダウンメニューで、「Region two-zone」を選ぶと、2つのゾーンを行き来するチケットの値段となる。
ゾーンの区分けはこちらを参照。

Day ticket cardは、「R-kioski」というコンビニやスーパー、主要駅で購入できる。販売店・駅の位置は、こちらのインタラクティブ・マップを参照。
トラムの運転手や券売機からもDay ticketを買える。この場合はレシート状のDay ticketとなる。
運転手から購入する場合は、有効期間は24時間のチケットのみ。

Day ticketの買い方、Day ticketを使っての乗り方は、こちらのページを参照。



子供料金
7歳から16歳までは半額。7歳未満は無料。


以上の情報は、HSL公式サイトより。



by h9w457y8i | 2015-03-04 09:00 | フィンランド | Comments(0)